劇団サンブキッズは、九十九里の中心地、東金、大網の子ども達を中心にこの地域唯一のジュニア劇団として、活動しています。

●サンブキッズ紹介
●講師プロフィール
●劇団員募集
これまでの公演
●チャップリンをさがせ!
●グッバイジャニー
●YAMAの学校
●キッズバンク
●ムービーキッズ
Link
■ここいいネットHOME
劇団サンブキッズ 講師プロフィール
講師プロフィール
大川義行
劇作・演出家
昭和24年3月生まれ(56)
千葉県立東高校卒(高校演劇コンクール全国大会出場)。
明治大学政治経済学部政治学科卒。
千葉テレビ放送編成局をへて昭和47年NHK教育テレビ理科番組、ラジオ第二放送教育番組司会者。
NHKテレビ番組『ゴミ太郎日記』『浜風の運び屋』のシナリオ・主演・作曲など担当。
昭和54年(1980年)NHKドラマ「四季ユートピアノ(イタリア賞・国際エミー賞、ギャラクシー賞)」準主演/平成元年NHK教育テレビ『見つめよう自分』/平成9年CNC(ケーブルネットワーク千葉)教養番組レギュラーキャスターを経てJCN(ジャパンケーブルネットワーク)レギュラーキャスター(現在まで)
千葉県においては、昭和43年劇団ルネッサンス創立(現在まで活動歴37年)NHK千葉放送局で昭和60年代を通して、ラジオドラマによる『房総の伝説』他構成演出。
平成3年千葉市市制施行70周年記念市民ミュージカル『夢のワインランド』を大成功させ市民参加型芸術文化の道を開く。
以後千葉市青少年ミュージカル他、県内の市民ミュージカルなどの多数のオリジナル作品を構成演出。
平成4年千葉市政令指定都市移行記念女性のための演劇記念公演『夫は妻』脚本演出。
平成7年千葉文化祭グランドフェスティバル構成演出。
平成12年、2000年を記念して千葉経済大学構内煉瓦棟を改造『R2シアター』旗揚げ公演。
平成17年、千葉県文化功労賞受賞。
JCN『地元発見・歴史さんぽ』他教養番組キャスター。
千葉大学教育学部非常勤講師
千葉県生涯大学校講師
有限会社ルネッサンス企画代表取締役
劇団サンブキッズ
2002年4月結成のジュニア劇団。小学2年生から入団できます。
2003年より東金文化会館で毎年ミュージカルを上演してます。
2007年5月には、オリジナルミュージカル『Movie Kids』を東金文化会館にて上演しました。
千葉県文化功労賞受賞
劇団サンブキッズの講師で劇作・演出家の大川義行先生は、平成17年11月3日、長年にわたり、演劇を通じて千葉県の文化育成に多大な労力と功績を認められ、千葉県文化功労賞を受賞されました。
劇団員募集期間
劇団員募集期間は、毎年4月〜9月の間です。10月には、次回公演のキャスティングも決まり、公演に向けての本格的な練習が始まります。