劇団サンブキッズは、九十九里の中心地、東金、大網の子ども達を中心にこの地域唯一のジュニア劇団として、活動しています。

●サンブキッズ紹介
●講師プロフィール
●劇団員募集
これまでの公演
●チャップリンをさがせ!
●グッバイジャニー
●YAMAの学校
●キッズバンク
●ムービーキッズ
Link
■ここいいネットHOME
劇団サンブキッズ 紹介
この地にも子供たちの劇団をとの趣旨のもとに、2002年4月に結成し活動しています。これまでに東金文化会館での5回のミュージカル公演を経てきました。
これまでに、音楽発表会や慰問音楽会なども開いてきました。東金と大網白里町を拠点とし、現在は第6期生を迎え22人の子供(東金市、大網白里町、茂原市、白子町、八街市の小中学生)たちが、毎週土曜日の練習に取り組んでいます。
年間活動内容
年に一度のオリジナルミュージカル公演
ミュージカル上映会
アトリエ公演
アトリエ公演上映会
サマーキャンプ(ドラマ撮影)
ドラマ上映会
クリスマス会
劇団サンブキッズのこれまでの活動内容
サマーキャンプ(2002.7)
クリスマス会(2002.12)
オリジナルミュージカル『チャップリンをさがせ!』上演(2003.4)
音楽発表会(2003.10)
クリスマス会(2003.12)
オリジナルミュージカル『グッバイ・ジャニー』上演(2004.4)
慰問音楽会『ゆりの木苑』(2004.8)
クリスマス会(2004.12)
オリジナルミュージカル『YAMAの学校』上演(2005.4)
アトリエ公演『オズの魔法使い』上演(2005.7)
サマーキャンプ『ドラマ・ミステリーサマーキャンプ(撮影)』(2005.8)
オリジナルミュージカル『Kids Bank』上演(2006.5)
サマーキャンプ『ドラマ・くすの木の学校(撮影)』(2006.8)
オリジナルミュージカル『Movie Kids』上演(2007.5)
自主公演『秘密の劇場』上演(2007.7)
サマーキャンプ『ドラマ・ダンスバトル(撮影)』(2007.8)
いすみドリームフェスティバル『チャップリンをさがせ!』上演(2007.8)
旭市民ミュージカルに有志参加(2007.10)
東金青年の家イベント参加(2007.11)
2002年4月にサンブキッズを結成。見ず知らずの集まった子供達も大川先生の指導のもと、5回のミュージカル公演や自然とたわむれた夏の合宿、公演前のきびしい春合宿などを通して、今では年齢の枠を越えて、ニックネームで呼び合う仲間となりました。
これまで5回の公演を経験してみると『子ども達は磨くと輝くんだな。』ということです。これは大川先生が劇団員募集のコピーとして言われたことですが、『どんな石ころでも磨けば光るさ。かたちはデコボコでも個性がある!そして1人1人が輝く星。』そう、まさしく子ども達は磨かれて輝いています。5月〜9月は新人を迎えてのチームワーク作り、10月からは公演に向かいレッスンも徐々に厳しくなっていきます。年が変わり1月になるといっそう厳しさも増します。そんななかでキッズ達は確実に成長していきます。
サンブキッズの公演を見ていただいた方々から、たくさんの賞賛のお言葉をいただいているのも本番の舞台で演技するキッズたちが、それぞれの光を強く輝かせている姿を感じることができたからでしょう。
毎回、公演を終えるとキッズ達は、やり遂げた達成感と、緊張感から解き放たれ、とてもにこやかでいい顔をしています。
これから、ますます頑張るキッズたちの姿を見てください。
どうぞ、応援よろしくお願いします。
劇団サンブキッズ
2002年4月結成のジュニア劇団。小学2年生から入団できます。
2003年より東金文化会館で毎年ミュージカルを上演してます。
2007年5月には、オリジナルミュージカル『Movie Kids』を東金文化会館にて上演しました。
千葉県文化功労賞受賞
劇団サンブキッズの講師で劇作・演出家の大川義行先生は、平成17年11月3日、長年にわたり、演劇を通じて千葉県の文化育成に多大な労力と功績を認められ、千葉県文化功労賞を受賞されました。
劇団員募集期間
劇団員募集期間は、毎年4月〜9月の間です。10月には、次回公演のキャスティングも決まり、公演に向けての本格的な練習が始まります。